広告

HAPPINESS GAFA時代の人生戦略 スコット・ギャロウェイ 要約、あらすじ

この記事は約6分で読めます。

はじめに

ニューヨーク大学の人気講義である「HAPPINESS」について詳細に解説しています。著者は平凡な家庭に生まれ成績も並で大学も浪人して入学して留年もしている。ドラッグにも手を出したりした。在学中に何かが閃き企業して運良く時代の流れにも乗って会社は成長し収入もたくさん得た。特別優秀でもない著者が自分の人生経験から得たことを語ります。学術研究でもなければ人生の指南書でもない、あくまで著者の見解で素直な意見です。人生において成功、愛、幸福について語っています。

第一章 幸福の講義

幸福度は年齢で変わります。20代から減少し始め50代で再び上昇する。だから大人になって、困難な不幸になってもそれは人生の一部だということを知り、進み続けると幸せは必ずやってきます。

成功するには貧乏を経験しなければならないというのは苦労礼賛です。

どれだけ出世できるかは大学卒業後の5年が勝負です。

成功したいなら若いうちはとにかく懸命にはたらくしかないです。

習慣的に運動している人は成功する可能性が高い。

経済面で成功していなくても良いパートナーを配偶者にすると明らかに幸せになります。

経済成長の3分の2は大都市で生じます。若いうちに大学を出て大都市で働くと経済面で豊かになる可能性は高まる。

所得水準があるレベルに達するとその後の幸福度は横ばいになる。お金で買える幸せはさっさと買い、仕事以外に夢中になれる趣味を見つけなさい。

早いうちから定期的な貯金を始めなさい。福利の力が豊かにします。人間関係も福利の考えで早いうちから定期的に少しずつでも人間関係を築いていきましょう。最初の見返りは僅かでもやがて大きなものになります。

自分の欠点に真剣に向き合い、足りないものを補う努力をする。体だけ大人でなく心も大人になりなさい。

給料だけで経済的安定は難しいので早いうちから投資を始めよう。

裕福とは支出よりも多い受動的所得がある状態をいいます。

酒は減らしなさい。

物より経験に投資しなさい

愛する人に穏やかな最期を与えてあげなさい。今後の人生はずっと
その経験はとても大事なものになる。

様々な面から幸福を評価すると最高に幸福なのは結婚して子供のいる人です。

人間誰もが失敗や悲劇を経験します。大事なのはいかに回復するかです。

失敗を許してあげて心の広い人間になりなさい。

第2章 成功の講義

才能だけでは絶対に成功しません。成功へと押し上げるのは努力です。それに自分が得意なものを見つけることです。

守るべき家族をもてばモチベーションも上がる

成功者のアドバイスは無視しなさい。あなたには当てはまりません。あなたのやるべきことは得意なことを見つけて1万時間練習して何かに秀でることです。

流行りの仕事、日の当たる仕事の報酬は主に心理的なものだと覚悟しなければなりません。そのような仕事は競争相手が山ほどいます。

親の面倒を見ることに喜びを見出すくらいの大人になりなさい。

無作法にならずに決められた時間を守り、マナーよく、確認を怠らず、謙虚になり、プロ意識をもって簡単なことでもきちんとこなしなさい。

成功者の大半は不安を感じています。そうした不安は時間をかけて着実に潰していかないと、どんどん大きくなります。

成功は誰かと分かち合って初めて確固たるものになる。

自分の才能と向き合い、良い才能に磨きをかけて、悪い所は改めなさい。

成功の源は才能ではなく環境と教育です。

企業家に必要な4項目
1.企業しても利益がでないと無給ではたらくことになります。それでも大丈夫か?
2.ビジネスで失敗を隠すことはできない。失敗しても人前で晒すことはできるか?
3.企業家はセールスパーソンです。売り込むことは好きか?
4.進んでリスクを負えるか?

景気は常に変化する。引き際を見極めなさい。

企業のトップのエゴが目立ち始めたら凋落は近いです。

景気が悪い時は白髪がリーダーシップの象徴であり、景気が良い時は若さは高く評価される。

企業する時は不景気のときを選びなさい。あらゆるものを安く手に入れることができます。

相場が強い時は売るのに最高のタイミングではないにしても最悪のタイミングでもない。

資産は分散しておきなさい。

自由にできる現金は常に用意しておくこと

好調な時も謙虚でいなさい

裕福な人は人は常にお金のことを考えていますし、20〜30年必死になって働いた結果です。

拒絶を恐れていては何事もなしえない

90%以上の起業家は並外れた才能をもっているから起業したのでなく、有能な従業員になるスキルを持ち合わせてなかったから自分で会社を作っています。

いつかは不要になることを覚悟しておきましょう

第3章 愛の講義

与えられる愛は慰めとなり、互いに与え合う愛は満足をもたらし、完全に与えるだけの愛は永遠である。

パートナー選びには単純明快な法則があります。
・自分を好きになってくれる人を選びなさい

結婚すると、家庭の価値は年平均14%向上し、50歳になる頃には同年代の独身者の3倍の資産を持つ。

結婚を幸福につなげる3項目
・パートナーが間違っても進んで水に流す
・パートナーを冷えさせるな、飢えさせるな
・愛情と欲望をできるだけ表に出せ

人生最大の幸福は家族と仕事の成功です。

子育てに最良の原則など誰にもわかりません。正しいと感じることをして、自分の本能を信じなさい。

子供に投資しなさい

迷ったら子供にとっていちばんいいことをする

本当の若さを保ちたければ運動するしかないです。

触れ合いは人間のコミュニケーション、絆、健康に不可欠である。触れ合いは脳の眼窩前頭皮質を活性化させるが、その部位は満足感や同情と結びついている。触れ合いは安全、信頼を伝えるもので、人を落ち着かせる。ダッカーケルトナー カリフォルニア大学バークレー校心理学教授

子どもと手を繋ごう

成功したければ愛情を持て

終の住処があなたの人生の象徴になります

スロー思考で微妙なニュアンスを感じ取る

人という種が繁栄しているのは協力と奉仕のおかげです。私たちの中脳は愛する人に会えると思うと常に怒涛のような幸せを感じるようにできています。

この世界は少数の領主が多数の農奴を支配しています。

自分の投資に対して報酬だけでなく、褒賞を得られると100%確信できるものは愛です。しかしそこには機微がある。何の見返りも求めずに、経済、感情、精神的に誰かを余す所なく愛する境地に達すること。無条件の愛を与えるとき深い意義と幸せをかんじられる。

第4章 健康の講義

CEOに最も多い共通点は定期的に運動をすることです。

泣くことはストレスを軽減する効果があります。

愛する人たちのことを考えている時に泣くことは、健全であり喜ばしいことです。

他人の世話をする人は他のどんな人よりも長生きします。

必ず訪れる不幸に対処しよう

今の教育制度と文化は我慢することが美徳とされる。時には未知の要因など気にせず、この瞬間にどっぷり浸ることは大事です。

嘘偽りない自分でいなさい

成功と人格は相関します

感謝の気持ちを持つことは健康を増進させ寿命を伸ばします。きちんと賞賛を口に出しましょう。

まとめ

基本は人生を成功に導く幸福論だが、所々現代用にアップデートされた著者独自の成功への原則が示されています。平易な文章で読みやすくて、お悩み相談コーナーもあり読んでいて楽しいです。大学の講義であることから若い世代向けに心得ておくべきことが語られています。コミカルな漫画もGood!

著者 スコット・ギャロウェイ ニューヨーク大学スターン経営大学院教授

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました