広告

未分類

未分類

悪について誰もが知るべき10の事実 ジュリア・ショウ 要約、あらすじ

はじめに 心理学者である著者は本書を通じて悪が意味するものを考え直し、作り変える機会を与えることが目的です。悪とは主観的なもので、誰かが悪というレッテルを貼ったり考えたりしてそれが悪となります。人は誰でも罪人になりえます。極...
未分類

「おいしさ」の錯覚 チャールズスペンス 要約、あらすじ

はじめに 最近では世界のトップクラスのシェフ達はお客さんに美味しい食事を提供するだけでなく、トータルに食事を体験してもらうことで満足してもらいたいという欲求があり、食は基本的に脳の活動であることに気づいて客に提供する「体験」...
未分類

脳が老いない世界一シンプルな方法 久賀谷 亮 要約、あらすじ

はじめに 脳の老化は止めることができます。何歳からでも大人の脳は成長します。これが最新の科学的研究結果です。Googleは老化研究のベンチャー「キャリコ」をたちあげました。Facebookのザッカーバーグ夫妻も寿命を伸ばす研...
未分類

脳を鍛える茂木式マインドフルネス 茂木健一郎 要約、あらすじ

はじめに 幸福かどうかはお金があるかどうか、結婚しているか、いないか。結果はどちらも差はありませんでした。ではなにが幸福に関係しているかといえば心理的要因なのです。心の持ち方次第で誰でも幸福になれると著者は主張します。それに...
未分類

脳の専門医が教える脳が若返る40代からの食事術 熊谷頼佳 要約、あらすじ

はじめに 最新医学では認知症は脳の糖尿病であることがわかってました。今まで原因がわからなかった認知症ですが、認知症は予防できると脳神経外科医で20年以上認知症治療に携わってきた著者は主張します。 根拠は認知症患者に糖尿...
未分類

医者が教える食事術 最強の教科書 牧田善二 要約、あらすじ

はじめに 健康格差は毎日の食べ方で決まる。40歳前後のビジネスパーソンの二割が健康上流で残り八割は健康下流です。50歳すぎたあたりから現実的に病気として現れてきます。この差は日々の食事にあります。食べ物は想像以上に健康を左右...
未分類

インフルエンザは制圧できるのか 青野由利 要約、あらすじ

はじめに 100年前にはインフルエンザはその原因さえわかっていなかった。今日、ここまで研究し、解明されたのは研究者の熱意と努力の賜物です。人類は4度の新型ウィルスによるパンデミック(世界的大流行)を経験している。1918年ス...
未分類

日本の哲学者とお茶を飲む 白取春彦 あらすじ、要約

はじめに 本書は日本の歴史上の哲学者、思想家たち8人を特徴を捉えて彼らの思想や考え方を紹介しています。 西田幾多郎 善を見出した人生哲学者  西洋は形あるものを求めます。東洋は形なきものの形を見る。そこに興...
未分類

記憶力が良くなる食材Ingredients that improve memory

受験生や資格試験などに励んでいる人、少しでも効率よく暗記出来たらいいですよね、何回も復習したり暗記をする場所を変えてみたり記憶法の補助になればいいと思い、記憶力向上が期待できる食材を紹介します。 1・大豆製品 ー 味噌、納豆、豆腐、...
未分類

コンビニの食品リサイクリル

セブン-イレブンのお店では、さまざまなデータをもとに仮説を立てて商品を仕入れるなどの努力をしています。それでも時にはやむなく販売期限切れ商品が発生してしまうこともあります。そこでセブン-イレブンでは、販売期限切れ商品を適正に回収・処理する...
タイトルとURLをコピーしました